セミナー情報

クリーンフェスタ HYOGO 2019で開催するセミナー情報です。

クリーンフェスタ HYOGO 2019では、クリーニング店経営に必要な収益力向上セミナーを多数開催いたします!
全セミナー参加費無料となっております!
お申込みも不要ですので、当日セミナー会場に直接お越しください!
皆様のご来場、心よりお待ちしております!

7月19日(金)10:15~10:35
「最低賃金の引上げを企業の生産性向上につなげる」

【講師】
山本 陽子氏(兵庫働き方改革推進支援センター 専門コンサルタント)

【内容】
中小企業・小規模事業者の事業場内最低賃金を引上げるため、生産性向上にチャレンジする企業を支援する助成金があります。
具体的な事例の紹介に加えて、設備投資に人材育成費なども助成の対象に含まれるといった留意点も説明します。


 

7月19日(金)10:45~11:25
「新需要・スニーカークリーニング販促最前線!!」

【講師】
尾上 有嘉子氏(株式会社 C&L クリーニングメリー 代表取締役)

【内容】
クリーニングメリー(東京都板橋区・4店舗)では、昨年のCLEAN FESTA HYOGOで、スニーカークリーニングに魅せられ、翌月2018年8月にメニュー化スタート!!
「新需要」が半信半疑であったが、三ヶ月後には…1000足集まる結果に。
半年後、2000足クリーニングしました!!
スニーカークリーニングは集まります!!
新需要スニーカークリーニングのメニュー化、準備、販売促進方法、受付マニュアル、スタッフ受付指導、2000足洗ってもクレーム『0』の現状を…実践報告をします!!


 

7月19日(金)11:40~13:35
「来店したいと思ってもらえるスタッフづくりと風土づくり ~パート・アルバイト活用法~」

【講師】
赤沼 留美子氏(株式会社 スマイル・ラボ 代表取締役)

【内容】
・お客様に「来店したい!」と感じて頂ける店舗表現力を学ぶ
・人手不足を「仲間と乗り切る」ための”パート・アルバイトさんを活かす”事を学ぶ
※ このセミナーは「日本クリーニング生産性協議会」との共同企画となっておりますので、日本クリーニング生産性協議会の会員の方、及びクリーニング生活衛生同業組合の組合員の方は優先的にご参加いただけます。


 

7月19日(金)13:50~14:30
「クリーニング業界の未来を考える」

【講師】
大西 良典氏(OLLDESIGN 株式会社 代表取締役)

【内容】
服は「大事に着る」から「使い捨て」の時代へ。
安くて丈夫な服がたくさん市場に流通し、クリーニングに出す必要のない服を着る人が多くなったことが、クリーニング業界の衰退に影響しているのは間違いありません。
技術力や仕上がりなどの面で競合店との差別化を図るべきだが、待っているだけでは客に何も訴求できないため、『ワイシャツ1枚○円』などと安さだけを競う消耗戦になってしまう。
その競合店との差別化とは?
クリーニング先進国として行うべき未来は?
世界のクリーニング業界の動向は?
この数々の問題に対して世界中のクリーニング店を視察した、OLLDESIGN 株式会社、代表大西が独自の観点から講演を行います。


 

7月19日(金)14:45~15:20
「アメリカ・カナダのクリーニング事情から日本の将来を読み解く」

【講師】
麻野 かずみ氏(クリーニングあさの)
宇野 いづみ氏(株式会社 フランス屋泉佐野)

【内容】
カナダでは最新のウェットクリーニング店を見学!
100%ウェットクリーニングの実態を報告いたします。
アメリカではクリーニングのマーケティングを紹介いたします。
どのようにプロモーションしているか?などの報告をご紹介したいと思います。
視察先:カナダ(TSC Wetcleaning Center・Sketchley Cleaners)
アメリカ(Kona Cleaners・Steamer Cleaners・Door To Door Valet Cleaners)


 

7月19日(金)15:40~16:10
「成長事業を支える人事評価制度」

【講師】
東田 伸哉氏(株式会社 東田ドライ)

【内容】
毎年、200%近い成長を4年連続繰り返している、弊社の「リナビス」事業。
これには各社員の成長が不可欠でした。
皆様の会社には明確な目標はありますでしょうか?
社員さんはなにに向かって努力をすればいいか会社と目線が一致している必要があります。
東田ドライで運用している人事評価制度をご紹介したいと思います。


 

7月19日(金)16:25~17:00
「宅配サービス・ネットクリーニングを行ってみて」

【講師】
堤 芳亮氏(株式会社 ステップ 代表取締役)

【内容】
ユニットショップとして開業から宅配サービス、ネット保管サービス。
追加したサービスの現状を数字も交えてお話させて頂こうと思っております。

2019年7月20日(土)

7月20日(土)10:15~10:35
「最低賃金の引上げを企業の生産性向上につなげる」

【講師】
北井 一行氏(兵庫働き方改革推進支援センター 専門コンサルタント)

【内容】
中小企業・小規模事業者の事業場内最低賃金を引上げるため、生産性向上にチャレンジする企業を支援する助成金があります。
具体的な事例の紹介に加えて、設備投資に人材育成費なども助成の対象に含まれるといった留意点も説明します。


 

7月20日(土)10:45~11:30
「どうやって構成比10%の商品になったのか?」【韓国のスニーカークリーニング】

【講師】
Taesuk Kim氏(Sankosha Korea CORP.)

【内容】
韓国ではスニーカークリーニングの点数構成比が10%近くもあるのですが、これは決して自然に需要が増えたのでは無く、四半世紀に及ぶ各企業の努力の積み重ねがあったからこそなんです。
今回は日本で挑戦される方々の参考になればと思い、韓国の取り組みを中心に、日本で成功されている企業のご協力も得ながら、販促を中心にお伝えして行く予定です。


 

7月20日(土)11:45~12:30
「誰も教えてくれなかった『スーツ』の話」

【講師】
麻野 かずみ氏(クリーニングあさの)

【内容】
「ジャパンフィット」をご存知ですか?
これは海外のファッション関係者が昨今の日本におけるスーツスタイルを揶揄する造語です。
日本人が欧米人と違ってカッコよくスーツを着こなせないのは、スタイルや体格の良し悪しではなく圧倒的な知識不足が原因です。
本セミナーではスーツの基本からクレームをなくす仕上げのポイントや身体に合った正しいフィッティングをご紹介します。
クリーニング店での稼ぎ頭である「スーツ」。
ちょっとした知識で他店との差別化に繋げてみませんか?


 

7月20日(土)12:45~14:15
「超実践! 受付の『一声』で、あなたのお店の利益を上げる方法」

【講師】
小紫 恵美子氏(株式会社 チャレンジ&グロー 代表取締役 中小企業診断士)

【内容】
一点単価50円アップで、利益はどれくらい増やせるでしょうか?
実際に事例を使ってかんたん計算、一点単価パワーを「実感」していただくと同時に、一点単価を作る女性受付スタッフさんが、ストレスなく明日から実践できる方法もお伝えします。
「現場で売上をどんどん作れるお店」にしたい皆様、お待ちしております。


 

7月20日(土)14:30~15:15
「カラキヤグループの外交営業の取り組みについて」

【講師】
川村 昌大氏(カラキヤ洗染 株式会社)

【内容】
・外交営業の現状について
・グーグルマップの活用 SEOからMEOへ
・マンションでの営業活動について
・再編されるクリーニングのSCMについて


 

7月20日(土)15:30~16:15
「ロイヤルネットワークの成長戦略」

【講師】
仲條 啓介氏(ロイヤルネットワーク 株式会社 代表取締役社長)

【内容】
1. 15年前までの戦略
とにかく出店を加速し単価より点数、工場では生産性を重視→結果は離職者多数、品質低下、ES低下はしたが毎年増収増益
2. この5年間の戦略
CSとES向上、EC事業の拡大を重視→離職者が減り、お客様からの苦情も減るが減益となる
3. これからの戦略
CSとES向上、EC事業の拡大とともに、プラスアルファの事業展開

2019年7月21日(日)

7月21日(日)9:15~9:35
「最低賃金の引上げを企業の生産性向上につなげる」

【講師】
石川 聡子氏(兵庫働き方改革推進支援センター 専門コンサルタント)

【内容】
中小企業・小規模事業者の事業場内最低賃金を引上げるため、生産性向上にチャレンジする企業を支援する助成金があります。
具体的な事例の紹介に加えて、設備投資に人材育成費なども助成の対象に含まれるといった留意点も説明します。


 

7月21日(日)9:45~10:30
「ウエット洗いについて」

【講師】
松井 喜教氏(松井化学 株式会社 代表取締役)

【内容】
ウエットクリーニング処理における、繊維の種類に適合した、洗剤及び加工剤の使い分けや特徴などを専門家の視点から解説いたします。


 

7月21日(日)10:45~12:15
「モチベーションはどこからやってくるのか」

【講師】
田中 みのる氏(ライズマーケティングオフィス 株式会社)

【内容】
「働き方改革」をどう受け止めるか、がテーマです。
ヒントは「プロ意識」にあります。
指示されたことをただこなすのではなく、自分の仕事が世の中にどんな影響を与えているのか?
どんな人に喜ばれているのか?
まずは「思考」することから始めるのです。
思考して行動し、手ごたえを得ると「うれしさ」を感じ「やりがい」が生まれます。
「モチベーション」というものは、働くことの喜びと共にあるものなのです。
そんな内容を、事例を交え、「はたらく意味」を分かりやすくお伝えします。


 

7月21日(日)12:30~13:15
「スニーカーだけでは終わらない…新需要創造への挑戦 第二弾!?」

【講師】
太白 守貞氏(株式会社 ホームドライ 常務取締役)

【内容】
昨年のCLEAN FESTA HYOGOにてご案内差し上げたスニーカークリーニングは、多くの方々から予想を上回る反響を頂き、日本にスニーカークリーニングの文化を創造するきっかけなったのでは?と感じる次第です。
今年も、ここ神戸から私達ホームドライのスニーカーに続く新需要創造への挑戦をお話しさせて頂きます。
私達は、挑戦し続ける事に価値があると信じています。
共に挑戦して下さる方々をお待ちしております。


 

7月21日(日)13:30~14:15
「その事故、弁償しなくてもいいです!」

【講師】
西山 誠氏(一般社団法人 関西繊維商品めんてなんす研究会 専任講師)

【内容】
クリーニング現場で発生する様々な事故品。
多くの場合、我々クリーニング業者が理不尽な思いをしながら泣く泣く賠償しているのではないでしょうか?
しかし、過去の統計からクリーニング事故の2/3は、製品の問題または消費者の取扱い上の問題であり、貴社の責任ではないのです。
では、なぜ賠償してしまうのか?
それはズバリ貴社が「原因と責任所在を知らないから」「事故を起こさないための対策を施していないから」に他なりません。
今回は、知っておくだけで弁償しなくてもよいばかりではなく、消費者からの信頼も失わない、あるいは事故を起こさないためにどうすればよいのか?という大切な情報を凝縮してお話し致します。


 

7月21日(日)14:30~15:15
「女子大生のファッション・洗濯・クリーニング事情を調査して分かった、クリーニング業界に求められていること」

【講師】
武庫川女子大学 生活環境学部生活環境学科 生徒

【内容】
低価格カジュアルファッションの浸透や人口減少など、ますます将来の不安が拭えないクリーニング業界ですが、お店のサービスを考えたり売り込んだりする際、意外と「クリーニング店目線」でしか見えていないことも多いはず。
例えば今の女子大生は一体どんなファッションを好み、衣類をどのように洗濯し、そしてどのようにクリーニング店を選び、利用しているのか。
そんな若い一般消費者のファッションやクリーニング事情を知ることで、今後クリーニング店が生き残っていくために必要なヒントを得られるかもしれません。